自己破産 弁護士 司法書士 違い

自己破産における弁護士と司法書士の違い

自己破産においての弁護士と司法書士の違い

自己破産を弁護士と司法書士に依頼したらどう違うの? 弁護士や司法書士はどこまでやってくれるの?と疑問に思っている人も多いと思います。

 

弁護士がすべての法律行為をおこなえるのに対して、司法書士(正確には認定司法書士)が、140万円を超えると貸金業者と交渉したり、訴訟したりすることはできません。

 

また司法書士は、簡易裁判所の訴訟代理をおこなうことができますが、地方裁判所の訴訟代理をおこなうことがっできません。

 

自己破産の申立ては、地方裁判所を利用しておこなわれますので、弁護士は、自己破産において代理人となれますが、司法書士は代理人になれません。

 

したがって司法書士は、自己破産においては取引履歴の開示請求や自己破産の申立て書類の作成や相談のみおこなえます。

 

司法書士に依頼した場合は、本人申立てとなります。

 

地方裁判所への申立、裁判官との破産審尋や免責審尋、破産管財人との面談も自分ひとりでいかなくてはなりまっせん。

 

東京地裁などでは、弁護士が代理人の場合は、即時面接手続きがおこなわれ、自己破産が早く終わります

 

同時廃止の場合だと、弁護士が代理の場合は、3ケ月程度、司法書士に依頼した場合は、6ケ月程度かかります。

 

また弁護士が代理人だと少額管財制度が適用できるので、裁判所に納める予納金が20万円ですむのに対して、司法書士に依頼した場合は、予納金が50万円以上もかかります。

 

そのため、自己破産の申立ての約9割は、弁護士が代理しておこなわれています。

 

(関連記事)
自己破産費用や弁護士費用や司法書士費用の相場については、こちら

 

 

東京都内で、自己破産費用の安い弁護士は、ここ

東京都内で、自己破産費用の安い弁護士を探すなら、ここ


自己破産において弁護士と司法書士の違いは?どこまでやってくれるの?関連エントリー

自己破産費用はどれくらいかかるの?弁護士費用や司法書士費用の相場は?
自己破産費用は、いくらか?弁護士費用や司法書士費用の相場は、いくらぐらいかについて記載しています。
自己破産のメリットとデメリットは、なんですか?
自己破産のメリットとデメリットは、なんですか?
自己破産における同時廃止と管財事件(少額管財)の違いはなんですか?
自己破産における同時廃止と管財事件(少額管財)の違いはなんですか?費用や期間、デメリットはどう違いますか?
滞納した税金や社会保険料(健康保険・年金)は、自己破産すると免責されますか?
滞納していた税金や社会保険料(健康保険・年金)は、自己破産でどうとりあつかわれますか?免責されますか?免責されない場合は、どうしたらいいですか?
自己破産をすると携帯電話は利用できなくなるの?携帯端末代金の分割払いの割賦契約は、?
自己破産をしたときに携帯電話やスマートフォンを利用していると契約解除されて使用できなくなりますか?端末の代金の分割払いの割賦契約はどうなりますか?
自己破産をすると資格制限される職業とは、なんですか?
自己破産手続きが開始されると一定の職業で働けないといわれますが、資格制限される職業とはなんですか?
自己破産の申立をするときに裁判所に提出する必要書類は?
自己破産の申立をするときに裁判所に提出するにはどういう書類が必要ですか?
自己破産で免責不許可になった場合は、どうなるんですか?
自己破産で免責不許可決定なされた場合は、どうなりますか?
夫が自己破産した場合は、家族(妻、子供、両親)に影響がありますか?
多くの借金を抱えていた夫が自己破産をしました、妻や子供や両親になにか影響がありますか? 進学や就職などで迷惑がかかりますか?
内緒にしたいけど、自己破産したことが会社ばれる場合とは!
内緒にしたいけど、自己破産したしたことが会社にばれる場合とは、どんな場合でしょうか?
自己破産すると住宅ローンのある自宅は、どうなりますか?
自己破産すると住宅ローンのある自宅は、住宅ローンの金額に関係なく手放すことになります。
自己破産で免責不許可になる場合とは?
自己破産の申立てをおこなっても、免責許可決定とならない場合とは、どういうケースでしょうか?
自己破産費用をクレジットカードとかで借りて支払うのは、ダメですか?
お金がないので、自己破産費用をクレジットカードのカードローンとかで借りて支払うのは、ダメですか?
入院費や入院保険の入院給付金とかは、どうなりますか?
自己破産すると入院費や医療保険(入院保険)の入院給付金とかは、どうなりますか?
自分で自己破産手続きをおこなうと費用は、安くすむの?
弁護士や司法書士に依頼せずに、自分で自己破産手続きをおこなう場合は、自己破産費用は安くてすむか?について解説しています。 のメリットとデメリットについて記載しています。
自分で自己破産手続きをおこなう場合のメリットとデメリット
自分で自己破産手続きをおこなう場合のメリットとデメリットについて解説します。